上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
SSW 8.0を買って1ヶ月経ちました。3曲完成、2曲は公開するに至りました(もう1曲は自作ゲーム用なので公開するかどうかは未定)。

ちなみにこれは以前秋葉原に行った時学生の身分を利用してアカデミック版を2万2千円で購入しました。いい買い物をしたと悦に浸っていたら非アカデミック版と2千円しか違わないとは・・・orzと思ったんですが良く探してみれば定価は3万オーバー。どうやら今はキャンペーン中?かなんかでAmazonに限らず安いみたいですね。


そんなSSWを1ヶ月使った感想。

流石に音楽ツクールDXとは機能のレベルが違います。wavだろうがmp3だろうがmldだろうがなんでもアリアリです。また、鼻歌を楽譜にする機能もあります・・・が使った事ありません。多分ツクールのディスクの作成と同じく死ぬまで使うことのない機能だと思います。

もっとも、多々ある機能の中でmidに関するそれは音楽ツクールDXでも殆ど出来たことです。ただ意味があるのは面倒くさい作業が楽チンになり作業効率が上がることですね。HTMLをメモ帳で作るか、Terapadで作るか、ビルダーで作るか、それともDreamweaver で作るか。後のものほどプロ仕様ですがメモ帳でだってやってやれないこともない(むしろ立ち上がりが早いので便利)、それと同じです。ただ、これらのソフトではFlashとかは作れませんよね。mp3なんかはそんな感じですね。


で、SSW。今は猛勉強中なのですが困ったことが・・・これ。
0611s.jpg

音楽ツクールDXだけじゃなかったんですね、落ちるのorz

なんか、大好きだった娘に告ってOKを貰ったのに3日くらいで振られた(またはその一歩手前)気分です。


ただ、落ちたのはオイラのパソコンの性能がしょぼかったっていうのがあるのかもしれません。動作環境を公式HPより一部抜粋。

・ 対応OS: Windows Me/XP/2000(※推奨:XP/2000)
・ CPU: Pentium III 800MHz以上(※推奨:Pentium4 1.4GHz以上)
・ メモリ: 256MB以上(XP/2000は、128MB以上)


このうちCPUだけは推奨までクリアしています。ですがオイラのパソコンのCPUは

・ CPU: Pentium III 747MHz


と、最低水準すら満たしていません。まぁ、ニアリーイコールなのですが。いつも落ちる時はメモリが足りなくなったみたいでハングアップします。落ちないまでも他に何らかのアプリを起動させてると著しく動きが遅くなります。あの軽いWindows media playerですら影響を及ぼします。しかもオイラのPCにはノートン先生が入っていないのに。何人もって居るか判りませんがあの「Dreamweaver」よりも確実に重いです。


欲しいと思って早1年。本当に早く新しいPCが欲しいです。
スポンサーサイト

欲しいカモ・・・・

メロディなら思い浮かぶのに楽譜化できないヘタレとしては鼻歌機能は魅力的なのです。たとえヘボ変換でも、その後修正するだけで済みますしねん。
2005/06/12 22:02 |IR #-URL[ 編集 ]

なるほど、

自分の場合頭の中でメロディを作ると言うよりは実際弾いてみて作るタイプなのですが、
思い描いたものをそのまま音符にする時は役に立つかもしれませんね。
自分も頭の中に浮かんだフレーズを耳コピ出来なくて泣く泣く没にしたことありますし・・・

これはちょっと試してみてレポが必要かもしれません。
2005/06/14 00:15 |extrier #-URL[ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。