上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは、「自作局の中で1番気に入ってる曲は何?」という質問に1時間掛かっても答えることが出来ないだろうextrierです。


SSW 8.0に付属で付いているVSTiにはVSCも含めて4つあります。久々の記事はその所感を書こうかと思います。VSTiって何よ?っていうのは以前書いたので割愛。 1.VSC
20060520231843.jpg

これが無くては何も出来ません。最重要。

もしこれがなかったら、他のVSTiを使っているパート以外を一旦wav出力して、それ+他パートでテストというめんどくさいことしなくてはなりません。

GM2・GS対応なので使い勝手は抜群です。難点は音量がやや小さいかな?という事(自分で変更できるけど)。

もっとも、ただこれ以外のVSTiを使わないというのならば全く不要。そう言う類のもんです。


2.daOrgan
20060520231851.jpg

綺麗なオルガンを再現できます。この前のFF6アレンジはこれを使いたいがために作ったというのが一番正直な理由です。

が。

本当は今日アップしたThe fabricated truthでも使いたかったんですが、このVSTiの仕様かオイラの力量不足か。分かりませんが音量を上げるとすぐ音割れしてしまい使い物にならないんです。これを使う気マンマンだったので凄く残念。

チャーチオルガンっぽさも出せなかったというのも残念。設定をいじれば出来るのかもしれないけれど、そこまでの力量はないのです。残念。


3.Alpha
20060520231859.jpg

見た目どおり、波形を作り出します。ウェーブ。上と同様、FF6のボスアレンジで使いました。

が、またも上と同様、聖剣アレンジでも使いたかったのですが思うような音色が作れず断念。

好きな音は多いのですが、うまく使うのが凄く難しいです。オイラの曲とは相性が悪いのかもしれない。


4.RM III
20060520231910.jpg

とても素晴らしいです。聖剣アレンジを除いて、全てのmp3で使用しています。

直感的に分かりやすく、自由度も高くとても重宝しています。VSCではあまりいいドラム音が無かったのですがこれのお陰で救われました。

エフェクトも併用すれば、あえて音を汚くすることによってリアルっぽさを出すことも出来ます。想像は無限大ですね。


と、色々あるんですが人間の欲望は尽きません。

ストリングスの綺麗なのが欲しい!
トランペットの綺麗なのが欲しい!
ハープの綺麗なのが欲しい!
エレキギターの綺麗なのが欲しい!
バイオリンの綺麗なのが欲しい!
ピアノの綺麗なのが欲しい!
エコー(ボイス)の綺麗なのが欲しい!
などなど・・・



ま、どんなに音が綺麗でも曲がしょぼくっちゃお話になりません。

最高の食材を使って一般料亭以下のものを作る。そんなことが無いよう、一定のクオリティは保ちたいもんだと改めて思ったextrierでした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。