上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは、最近は野球を見るのが楽しくて仕方ない名古屋人・extrierです。ドーム行きたい。


No.109 DayDreamの反省会です。

公開から1日あまりしか経ってませんが早くも忘れかかっているので覚えているうちに色々書きます。 「5拍子でかつバラード的なもので行こう」
発想の大元はこれです。

さらに言えば、もともとこの曲はお題で言うところの「予言者の言葉」に当てて作りました。曲の最初のほうが無機質なのはそういうことです。

が、相変わらず後先考えずに作っていたらなんか2パート目からやけに感情のこもった曲になってしまいました。


「せっかくだから」という理由で悲恋の曲に路線変更しました。恋愛漫画だったのに異世界に行ってバトル漫画に転向するジャンプにありがちな話ですね。


この曲は珍しく感情を入れて作りました。そういう観点から、この曲はノンフィクションです(何のこっちゃ)

感情を入れるとこんなに曲が作りやすいなんて知りませんでした。フレーズに詰まることなくラストまで行くことが出来ました。もう少し長くしようかと思ったけど多分蛇足になるので打ち切り。


だからこの曲の製作期間はめちゃくちゃ短いです。全曲合わせても五指に入るくらい、下手するとトップかも。昨日1日、2~3時間で作った曲です。あんまり聞き込んでないので粗が見つかりそうで怖いです。


DTM的な話をすると、ところどころにあるリバースシンバルだけはこだわりました。曲を盛り上げるには欠かせないと思ったのでわずかに音のピッチを変化させ左右1トラックずつ、それに隠し味としてドラムパートの計3トラック使いました。盛り上げには一役買ってくれたんじゃないかなと思います。

ピアノはいつもどおり。音符長を1.5倍くらいにして和音はずらす。個々の音もこだわりたかったんですがやってません。・・・手抜きですorz

バイオリンはExpression+リバーブ。リバーブって言うのはSSWの機能です。掛かってるか良く分からんので殆ど機能してないのですが。


ちょっと懸念したのが5拍子って馴染みがないから、特に最初のほうは区切り目がないので全然拍子が取れないんじゃないかと思いました。拍子の取れない曲って気持ち悪いから。

一応リズムパターンさえ掴めば聴けると思います。と言うか、聴いてほしいからあちこちに5拍子ですよとアピールした、つもり(笑)

5拍子は定番の3+2拍子セットです。割りと聴きやすいと思います。


この曲、感情こめすぎたせいか聴いてるととても悲しくなってくるのでつらいです(笑)


そんな感じが聴いている人に伝われば、いいなあ。
スポンサーサイト

タグ : ツクール midi DTM extrier

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。