上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
笑ってはいけない~にスタジオ音声は要らないと思うextrierです。


今年1年を振り返ります。

詳細は楽屋裏でその都度反省してきたので、ざっと一言感想みたいな感じで。
一部特定のゲームネタがあったりして分かりにくくてスイマセン。

長々と書いたけど、要は一番下の総括だけ読めばそれで済む気がします。

去年は書くのに2時間かかった(らしい)けど、今年は40分くらいで書けました(笑) No.098 地の環(2006-01-11)
これ、今年だったっけ。
バラードメドレーなんて需要あったのだろうか?

No.099 人の環(2006-01-19)
頑張ってmp3にしたなぁ・・・曲自体は聴き飽きました。

No.100 さよならと、ありがとう(2006-03-15)
第三者的な立場から聴くと、マザーとサガフロのにおいがえらく強いんだけど(笑)
こういう系の曲は苦手です。

No.101 廻廊にて(2006-03-30)
曲名の元ネタが「時の回廊」(クロノ・トリガー)だなんて口が裂けてもいえない。
作ってる時はいいんだけど、すぐ飽きる典型的なパターン。

No.102 男の流儀(2006-04-01)
7拍子が好き。
ロマサガ2の格闘家を思い出すのは何故だろう?

No.103 ウミネコが鳴いて(2006-04-23)
バラードでは良く出来た部類だと思います。
珍しくRPGっぽい(笑)

No.104 The fabricated truth(2006-05-05)
某リングに登録した際に目玉として気合を入れて作った曲。
そういうのほど後に浮くのはある種仕方ないと思っています。
この某リングからウチへ着てくれた人はどれくらい居るんだろう?
余談だけど、この曲を作ってると慣れない社会人生活を思い出すから嫌(笑)

No.105 Standard Step(2006-06-02)
「X-PROJECT」というサイトさんで当時公開されていた曲に感銘を受けて作りました。
現在はフリー素材を公開していなくてとても残念です。
来年はもっとテクノな曲作れるかな?

No.106 幻惑幇助struct(2006-06-10)
この曲が好きと言ってくれた人が居るらしく、その事に驚きつつ嬉しいです。
struct、嫌でも良く目にする文字です。
だから曲名に入れたんだけどね・・・

No.107 God side(2006-06-17)
個人的には今年一番の会心作。
自分で聴けば聴くほど「オイオイ桜庭チック過ぎるだろ」とツっこんでます(笑)

No.108 月下抱擁(2006-07-17)
思ったよりも綺麗に仕上がったかな。

No.109 DayDream(2006-08-11)
ツラいこともいっぱいあったな・・・
鬱な時に聴いてさらに鬱になってください♪

No.110 ホテル「イレブンリゾート」(2006-09-02)
旅行いきたいーと思ってこんなタイトルにしました。
ホント、曲名やら曲調やら、その時の自分が良く出るから作曲は面白い。

No.111 誓いの剣(2006-09-19)
VP2をやってなかったらこの曲は生まれませんでした。
今年は本当にダンジョンに力入れた年だったなあ。

No.112 洗礼の名は「闇染め」(2006-10-21)
「死天」の4分の壁を越えたくて最後の方ちょっと水増ししたと言う事実はあまり知られていない。
最初のテンションが最後まで続けば今年一番の作品と胸張って言えたと思うだけに残念。

No.113 冬桜(2006-12-03)
ヒュルリーラ ヒュルリーラの部分は途中で演奏中止するのが自分セオリー。
てか、昨日楽屋裏書いたばっかりだし別に説明要らないね(笑)

No.114 ”Jingle Bells” extrier Mix 3(2006-12-10)
まあ、一種のネタみたいなもんですね。
無くても困らない、定食についてくる漬物みたいなもの。


※総括
と言うことで今年は全部で17曲公開しました。
未公開のが2~3あると言っても去年の24曲に対して約3割減ですよ!
ちょっとーチョットチョットー!
これが売り上げだったら大変なことですよ!
月イチペースまでリーチだなあ。事実今年は1回1ヶ月以上更新無しがあったし・・・
まぁ、最低来年以降も月イチペースを守っていきたいです。
曲数に捕らわれて駄曲連発してもしょうがないしねー。

愚痴は置いといて、今年は総じて桜庭の年、って感じでしたね。
God sideに始まり、誓いの剣。
(RPGにはあまり向かない)ダンジョン曲ばっか作ってた気がします。実際はそうでもないんだけれど。
静かな曲がわりと多いって言うのは苦手克服って観点からするとひとまず合格ってところかな。
来年は、あんまりその時その時の感情の状況に影響されないようにしたいと思います(笑)

それよりメドレー除いてバトルがたった2曲ってのは寂しいですね。
来年一発目はバトルの予定なので乞うご期待!



(参考:→去年の総集編
スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。