上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お久しぶりです、”スノボ超下手”というあまり無いキャラ付けをされたextrierです

No.117 バージン・バトルNo.118 インフルエンザとロック魂の楽屋裏。


もともと自作ゲーム用に作った曲で、No.081 Vital Smasherから派生させて作った曲。

が、これがイマイチ上手くいかず2曲も作っといて結局Vital Smasherのがええやんというショボーンな結果。


今では新しく自作ゲーム用のバトル曲を作り、そちらの方が圧倒的に気に入ったので供養のために公開することにしました。 曲名の由来から。

No.117 バージン・バトル
SSW8.0(Singer Song Writer8.0)で作った最初のバトル曲、という意味から。

No.118 インフルエンザとロック魂は6曲目のバトル曲だったのでロック、プラスこの前までインフルエンザで苦しかったので近況も兼ね備えてこの曲名。

曲名なんて飾りです。えらい人にはそれがわからんのですヨ


どっちも中途半端にロックという点で基本コンセプトは派生もとのNo.081 Vital Smasherとそうたいして変わりません。


No.117 バージン・バトルは、中身を見てコードが一生懸命書いてあったのを見て、コード進行に気を使った曲のつもりらしいです。なんで、ちょっと変わったコード進行がある、ようなないような・・・

あと、メインがオルガンと言うことでSO3の通常バトル曲に強く影響されています。

全体的にアクション性の高いバトルにおいて疾走感、スピード感がイマイチだったので没。音数も少ないし。1作目なんで練習も兼ねていました。


No.118 インフルエンザとロック魂も今一つ疾走感が出てないんでボツりました。

あとで学びましましたが疾走感を上手く出すコツは8拍単位で裏の拍、つまい2・4・6・8拍に音量を抑えてハイハットなどを重ねるのが効果的。

BPM160の4拍がメインの曲よりBPM120で8拍でリズム取った方が疾走感出るもんですよ。



と、まぁ色々バカなりに試行錯誤していますが久々に普通のRPG向けのラスボス曲でも作りたい気分です。

諸事情から次の曲は果てしなくサガっぽくなる気がするけれど(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。