上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
危ない。
危うく1ヶ月無更新になるところだった。

気がつけばこのブログ初めて2年経ってるし。そんな感じは全然しないのですが・・・


と言うことで今更121曲目Instant divineの反省と行きます。


モチーフは言わずもがなサガ。と言うかかつてやっていたロマサガ風味にしたいと思って曲を作りました。

正直なところ、最初のイントロ以外は余りサガっぽくならなくてショック。苦肉の策でサガでよくある?「イントロ→メイン→もっかいメイン→イントロ」と言う流れを無理矢理入れて強引にこれはサガ風なのだと自分に言い聞かせました。まぁ、オリジナリティが出るのはいい事なのかもしれないのですが。


最近の曲は総じてロック色が強いのでちょいと抑えようとオルガンメインで行くことに。が、メイン色がやや弱いのでそこに隠し味としてエレキギター入れたら思いのほかロック色がまた強くなってしまってまたもショック。

全体的に隠し味としてオルガンがあちこちに散りばめられていて、ヘッドホンで聴いて漸く拾えるという低音のオルガンがあったりします。「意味無いじゃん」と言われるでしょうが、無くなると途端に曲全体が軽くなるのです。ふしぎ!

通常戦闘曲と言うことで、汎用性など色んな観点から見て総合的にはなんとか赤点クリアしてると思うです、ハイ。


mp3版は、ドラムの新しい効果音を入手しました。有難うDTMマガジン4月号。

と言うことでこの曲と、1コ前の輪廻死潜り・疫罪ではドラムの音をいつもと変えてあります。

この曲に関して、何とかサガ、というかミンサガっぽくならんもんかとあれこれ試行錯誤してできたドラムがこれ。そこそこ気に入ってます。

余談だけどミンサガ、生ギターとか生オルガンとか使ってるのに何故いまだドラムは打ち込みなのか不思議。浮いてるような気がするのだけれど・・・。

先行して愚痴ったけれど、本当にオルガンにいい音が無いのが悲しい。結局そのせいでmp3版でも中途半端な音色になってるし。オルガン好きなのでがっかりです。
スポンサーサイト

タグ : midi DTM

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。