上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと気を抜くと1ヶ月以上更新出来てないとかザラだから困ります。ミンサガの耳コピしたのついこないだだと思ってたのに。。。

と言うことでご無沙汰だった曲の反省会。

お題はNo.123 最後のアルバムです。

2ヶ月以上前の曲らしいですが、頑張って思い出します。 ピアノソロの曲は定期的に作りたくなります。ただ、ノリで誤魔化してるバトルやダンジョンの曲と違って、この手の曲は細部まできちんと作らないとしょぼさが露呈するので作業時間や、作業内容は大したことなくても神経使うのであります。ゆえにしんどくてあんまり好きくなくって途中で放棄することもままあります。

で、最初の8か16小節くらい作って放置してたんですが、もうちょっと頑張って作ってみようと思ったのがコレです。


最終的に出来上がって思うのは、FF8にThe Oathと言うヤバイくらいの名曲があるのですがあれに影響されすぎかなぁと。

この曲は全体的に抑揚がなく眠いので今はあんまり好きじゃない。リアルなピアノソロを目指すと言う点でも、ピアノは強弱に神経を使うもの。もうちょっと音色のVELOCITY(鍵盤を叩く強さ)を気遣えばよかったなというのが主な反省点。これが抑揚の無さを引き出してるんだよね。

後発のELENではこの辺ちょっと改善しています。


タイトルは最初「樹海へ」というモノにしようと思ったけれど悲しすぎるのでやめました。まぁ、言い方が変わっただけで”最後”の”アルバム”という点でコンセプト的なものはあまりかわっていません。跡付けだけど・・・

その時その時の心情がモロに曲名に出たりするから困る。


なんていうか、ピアノ曲のたぐいは技術的に昔から今ひとつ進歩していないので、もっと心に響かせるよな曲が作りたいです。

最後の8小節は割と気に入っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。