上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070912232738.jpg


Ver.0.00から0.01にバージョンを上げました。

今までそれぞれの処理をそれぞれの関数内のwhileでぐるぐる回してやってたんですが、どうもバックグラウンド処理というので全体を統括してぐるぐる回すというのが一般的な在り方らしいので全体的にソース修正して対応しなおしました。

ついでに、秒間60フレームに対応。
対応方法はウェイトでやってる上処理自体がかなり雑なので上のSSの様に秒間62フレームになってしまっているのがイマイチ。それでもないよりは処理が安定しているからいいかな・・・


もう1つ分かりやすい変更点が、ダメージ表示を数字化したこと。SSは無いですが、今までは
「○○の攻撃!○○のダメージを与えた!」
とか文章で表示していたので。

このダメージ表示処理が難しくて非常に苦労しました。2Hitする技は2回分のダメージを表示。

今んとこ無事に表示できてるんだけれど、表示するダメージ数が増えるとすぐに処理落ちするし・・・orz この段階で早くも高速化を視野にいれねばならんのか。

次のステップは技のエフェクト表示。
エフェクトってどうやって、どのタイミングで、何フレームで表示させるのかしら・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。