上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年が変わる前に、今年出した曲の反省くらい今年に終わらせておこうと思いました。急ピッチでブログ更新していきます。って、忙しすぎてそれすらもままならないかもしれないんだけど(--;

まずはNo.127 乱れ星の反省。
・・・これ3ヶ月も前の曲だっけ(汗)覚えてる範囲で反省します。

この曲の発想のモチーフとしては2つ。
・T.M.Revolutionの8thアルバム「vertical infinity」のTimeless ~Mobius Rover~
・クロノトリガーの曲名知らないけれど古代(だっけ?)の曲
#ツクール2000 RTPのエンディング2に似てる気がしないでもない・・・

もともと前者のような曲を作ろうと発進したこの曲でしたが、結果的に後者の方にだいぶ影響を受けてしまいました。中盤以降の主旋律楽器をシタール(Sitar)にしたのはモロこの曲の影響です。

余談ですが、「vertical infinity」はTMRファンであるextrierとしては「Suite Season」と並んでお勧めしたい名盤。数少ない発売日に購入したアルバムでもあります。

当初はピアノ曲で以降と思ってたんですが、どうもウチにピアノソロの曲の割合が高いような気がするので却下。途中でストリングを絡ませ盛り上げてみました。

後半の金属音は例によってタンバリンのピッチを下げて鳴らしています。何か寂しいなと思ったてた時、ちょうどミンサガの迷いの森の曲を聴いて「これだ」と(笑)。イトケンではよく使われるSEですね。

全部出来たところで、いったんピアノパートを一から見直しかけました。
具体的には音の強さ、発生タイミング、音の長さ(=エコー)を再三に渡り微調整を掛けました。もしかしたらこの作業が一番時間食ったかも・・・ピアノは割りと綺麗に出来たんじゃないかなと思ってます。あと、最後の盛り上げて一気に静まる感じも気に入ってます。


mp3化の予定は無かったんですが、試しにwavデータに。普段はあまり使わないようにしてるリバーブ・コーラスをガンガンに掛けてみたらすごくいい感じになったのでこれは公開するしかねぇ、と。ちょっと高音が耳に痛いですが。

冷たいタンバリンの音は、低音を強調し、リバーブを掛け捲ったらこんな風になりました。これがタンバリンだなんて。音の可能性は面白いですね。

とは言いつつ、せっかくmp3にするんだったらSEとか音色もきちんと考えて最初から作ればよかったなあと思ったりもしましたが、これはこれでアリかな。

100曲目以降の曲ではこれが一番気に入ってます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。