上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
変拍子を使えばプログレって言えると勘違いしているextrierです。または中日7連勝に狂喜するextrierでもあります。

・プログレ

プログレッシブ・ロック(プログレ)は1960年代後半にあらわれたロックのスタイルの一つ。ロックの表現方法が多様化してゆく流れの中、それまでのシングル用の曲作りから大幅に踏み出した製作姿勢をもつバンドを総称した呼び方。



またもWikipediaより引用。詳しくは本家にて。


と言う訳で、今日は変拍子のお話。拍子に関しては簡単に説明しにくいので知りたい人は拍子 - Wikipediaにて確認ください。


拍子はやっぱり4/4に3/4あたりが最もメジャーだと思われます。3拍ないし4拍というのがやはり気持ちのいいリズムなんですよね。事実世に出回ってる音楽は殆どコレですし、ウチに関しても例外ではありません。


でもオイラ、変拍子が好きです。 変拍子の中で(個人的に)最も作りやすい5/4。3拍子を作る感覚で5拍子が作れます。と言っても最初から最後まで5拍子で構成するのではなく、4/4や4/3との組み合わせで作る事が多いです。ウチではNo.047 Diviolenceがコレに当たります。

5/4のリズムはやっぱり3拍子+2拍子ですね。ここの2拍子というのは3拍子-1拍子、って感じです。

もうひとつはこのリズム。単位は8分音符で-を休符、*をリズム音だとすれば
*--*--*-*- *--*--**** *--*--*-*- *--*--**** (4小節分)
こんな感じでリズム取ると作りやすいです。ぶっちゃけ、FF8の雑魚バトルがこれなんですが。


7/8も意外とよくやります(完成はあんまりしませんが・・・)。4拍子+3拍子ってのがやりやすいです。

ですが分母が8分が限界です。以前未完ながら9/16というのをやった事がありますがこれは危険すぎます。まずリズムを取る事がろくに出来ません。で、相当うまくやらないと身体で感じるリズムと異相が生じるため非常に気持ち悪い、聴いてて不快な音楽になっちゃうんですよね。難しいです。


FF6のラスボス戦を耳コピしたとき初めて知ったんですが、アレ15/16なんですよね。神懸り的ですよ、ホント。オイラには死ぬまで作れんでしょう。


あと、拍子をパートごとに変えるのも良くやります。っていうか、次の新曲がそんな感じです。

イントロが4拍子なのにメインで3拍子と5拍子を行ったり来たり、そして締めはまた4拍子。こんな感じ。


メリハリは確かにつけやすいんですが、4拍から3拍になったのに身体が4拍を取っていたので1拍足りないと言うのは非常に気持ち悪かったです。これが受け入れられるか否か、実は結構ビビってます。


取り敢えず、テンポや拍子、調をコロコロ変えるのは結構好きです。やりすぎは鬱陶しいので抑えないといけないんですけどね。
スポンサーサイト

プログレッシブロックといえばキング・クリムゾン
プログレッシブメタルといえばドリーム・シアター
これらが有名ですね、と一応参考程度に。
2005/07/21 21:32 |IR #-URL[ 編集 ]

おお、いつもいつもすみません。
キング・クリムゾンは某漫画で名前だけ聞いたことあるんですが基本どちらも全然良く知りませんでした。
またチェックリストに追加させていただきます~。
2005/07/22 00:41 |extrier #ZDHr0Fa2URL[ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2005/07/25 13:38 | #[ 編集 ]

上はプログレミュージック情報サイトです。
めちゃ重いですがMP3も聴けますぜ。
2005/07/25 16:43 |IR #-URL[ 編集 ]

おおー全部英語だ~_| ̄|〇
確かに重いですね。
英語なんで情報は得る事が出来ないですが、曲を聴く事は出来る(ハズ)なのでそっち方面から攻めて見ます~。
2005/07/25 18:23 |extrier #ZDHr0Fa2URL[ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。