上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
口の右奥の方の微妙な位置に口内炎が出来て痛みと戦う日々のextrierです。


いつのまにか避難所が復活していました。もしかして権利が剥奪されたのではなくただ単にサーバーが落ちていただけなのでしょうか。よく分かりませんが助かってるのでこのまま再度様子を見ます。


コードの話の2回目です。DTMなので知らなくても何とかなりますし、現にオイラが知らずに90曲以上作ってきたのですからないと駄目って訳じゃありません。

でも、知ってると少しだけ世界が広がるかもしれません。なお、今回の内容は自分自身が初心者なのでいつもに増してレベルの低い話です。上級者の方からの突っ込み大歓迎。 新しく出した曲と、そしてほぼ完成直前の今作ってる曲もそうなんですが意図的に7th(セブンス)を使っています。メジャーやマイナーなどの基本形は2つ置きに音を取りますよね。5個目の音から更に2つ隣の音も鳴らせるのが7thです。

CMa7(Cメジャーブンス)なら「ド・ミ・ソ」+「シ」ですし、Cmi7(Cマイナーブンス)なら「ド・♭ミ・ソ」+「♭シ」という訳です。

但し、実際の人間が弾く場合は5本の指で4つの鍵盤を抑えるのは難しいので通常真中にある2音のうちどちらかを外して弾くことが多いそうです。が、DTMなら関係ないですけどね。ただ、ずっと3和音だったのがいきなり4和音になるとそれだけ音量がでかくなるということなのでそういう場合には注意が必要です。


この7thですが、どういう使い方をするかというと基本形に近い音なので基本形の代用で使うことが出来ます(必ずじゃありません)。例えば、Cm→Cm→B→B→Cm→Cm→A→Bという進行(オイラがよく使う奴ですが 笑)があったとします。流れ的にはA→A'と至ってシンプルなのですがこれが多すぎると変化に乏しく飽きが生じてしまいます。

そんな時、この流れをCm→Cm→B→B→Cm7→Cm7→A→Bとしてやるとちょっとしたアレンジじみておりわずかな変化を生じさせられます。オイラの曲は同じ流れになりやすいので意外と重宝しています。

けれど、あまり意識してやりすぎるとおかしく聴こえたりするのでその辺が難しいです。結局この辺は人に言われるより自分でパターンを確立した方がいいでしょう。


sus4(サスフォー)もよく使います。基本形の真ん中の音を1音あげます。Csus4なら「ド・ファ・ソ」となります。過去に書いた気がしますが、Cmの曲で、曲の最後をA→B→Csus4→Cとすると、オイラの曲になります(笑)この辺りはコードと知らずに使ってるもんですね。


コードを知らないDTMerからすれば小難しいように聴こえますがsus4の例のとおり知らなくても使ってるものです。そして、編に知ってしまうと考え方が固定化され逆に柔軟な変化に欠けるようになってしまうかもしれません。

長々と書きましたが、知らないから覚えなきゃ駄目というわけでなく必要と感じないなら特に学ぶ必要はないと思います。オイラみたいにアレンジに欠けると思ったり、コードに興味持ち始めてからで十分です。使い方が判ってくると面白いですけどよ。



・・・子供のころピアノとか続けてれば良かったなぁorz
スポンサーサイト

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。