上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
用事も無いのに早よ帰る
ハイ!ハイ!ハイハイハイ!

こんばん(?)は、あるあるextrierです。世間はすっかりクリスマスムード一色なこの頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。クリスマスのイルミネーションを見るたび心に寒風が吹きすさぶ用になったのはいつからでしょうか。

そんなクリスマスの曲です。

No.96 "Jingle Bells" extrier Mix 2(2:21/52KB/62/2005-12-10)

去年割と好評だったので今年も調子に乗ってやってみました、名曲"Jingle Bells"の我流アレンジです。非っ常~~~~に判りづらいと思いますが、ジャズアレンジです。

今年も期間限定での公開となります。随時ネットに繋げられる訳じゃないので断定できませんが今月25日頃までを目処に公開します。


この手の季節限定の曲は時期を越してしまうと途端に寒くなってしまいます。世紀末を歌った鈴木あみのHAPPY NEW MILLENNIUMも今聴くと寒い感じがしてしまいます(曲自体は好きですけどね)。

と言うことで、切羽詰った卒研を無視し昨日1日掛けて続編&リメイクが決まったヴァルキリープロファイルをやりつつ急ピッチで仕上げました。

時間が足らなくて最後の細かな微調整もさることながら、厚みとか色々やりたいことが出来なくて不本意な出来になってしまいましたがギリギリ「聴ける」レベルになったと思ったため公開しました。どうぞ、ご賞味ください。 そもそも時間が掛かったのはこの1つの思いからでした。


今年はジャズで行ってみよう。


この軽い思いつきにここまで苦しめられるとは思いませんでした。メインメロディは初めからあるんだから別に苦労しないでしょ、この認識が大誤りだった訳です。


いざ作り始めると全く持って何から始めればいいのか判らない。そりゃあ「ジャズっぽい」音楽を作るだけなら特別難しい話じゃありません。アコースティックベースにジャズギター、それにトランペットやサックスあたりとピアノを用いて構成すればハイお終い、ですから。少なくとも過去のオイラはそうしたでしょう。

しかし、長くDTMやってるうちに「本物嗜好」という欲求が強く出てきました。(オーケストラでもそうなんですが)なるべく本物っぽくしたいな、と。

けれどそれを成すためには絶対的に経験が足りません。ピアノとかなら曲がりなりにも昔やってた訳だし、演奏も見たことある。けどジャズギターって?ギターの弾き方どころか弦の数も知らないオイラには厳しかったんです。ジャズ=ルパンと言う認識程度しかなかったもんですから。


そこでLet'sグーグル。前エレキギターに関して調べたときはあんまり見つからなかったけど(探し方が悪いだけ?)ジャズギターに関しては沢山見つかりました。その中からよさそうなのを幾つか見て勉強を始めました。


ギターはコードの嵐。以前ふと学んだコードの知識がここで役に立つとは思いませんでした。やっぱ人生、学んでそんになることなどありませんな。


しかしこんな言葉もあります。生兵法は怪我の元。中途半端な知識を得た状態が一番デンジャラスなので御座います。

ジャズ(に限った話じゃないですが)には定石コードみたいなのがあります。また、弾きやすさの面からギター奏者に好まれるKeyというのもあります。これがあればアレンジなんて楽勝楽勝ォ。


困りました。ジャズの定番コードをJingle Bellsに合わせると全然合いません。当たり前です。Jingle Bellsはそう言うのを前提に作られたものじゃないんで。

この辺が一番苦労したとこです。もう最後は時間が無いし開き直って「7th(セブンス)でしょ?とにかく7thにすりゃあいいんでしょ??」と経験者にブン殴られそうな結論を出し仕上げました。最初のブルース進行はまあそうでもないんですが、途中の間奏が定石コードの上にメロディーを乗っけたものです。もちろんオリジナルな訳ですがここが一番楽に作れました。変なの。


あとはSSW8.0のアレンジ集の中にあったジャズも耳に蛸が住み着くくらい聴きました。最後の締めは慢性的な時間不足のためかなり引用しました。ごめんなさい(構わないとは一応書いてありましたが・・・)。


とにかく大変な一作でした。次があったらもっと時間考えてねオイラ。1人でも多く気に入ってくださることをマジに願います。




今日はただでさえ長いんですがあと1つだけ・・・関係ないんですが・・・


去年ウチで公開した"Jingle Bells" extrier Mixはいらっしゃいませんかorz

実は去年この時期HDが御逝きになってローカルデータが吹っ飛んでしまったことが御座いまして、この曲も無くなってしまったのですorz同時期のNo.069 倭ヶ月もなくなったんですがこれはHP上から救出できました。

本来ならVer2と同時公開したかったのですが・・・

お持ちの方いらっしゃいましたらこちら(extrier3@yahoo.co.jp)まで送って頂けないでしょうか。リク権くらいでよろしかったらお礼しますので・・・


これのお陰で今年1年、すっかりバックアップする癖はついたのですがねぇ・・・。
スポンサーサイト

ひゃっほう一番乗りだっ♪
ジャズミックス、とてもお洒落で気に入りました。
ジャズピアノの音もうるさくなくて、音楽に詳しくない私でも丁寧に制作されたのがわかります。
早速追いはぎいたしますね~

昨年は就職祝いに曲をプレゼントしていただき、ありがとうございます。
あれからもう一年になるのですね。今年もこうやってエクさんと交流が続いていることを、改めて嬉しく思います。
この一年間、季節を無視して聴きまくった昨年のミックスですが、今年もヘビロテになりそうです。

…って、え?元データ持ってないんですか!
水臭いな~、仰ってくれればすぐお送りしたのに~(´▽`)
私はテスト版(非公開)もお預かりしてますから、すぐメールします~
2005/12/11 02:28 |洵 #3ofygqbYURL[ 編集 ]

洵さん、感想どうも有り難う御座います♪
メールも読みました。重ね重ね有難う御座います~。
どんなんだったか全く覚えていないので(笑)、早速帰って聴くことにします。

ジャズな感じをお洒落といって貰えてとても嬉しいです。
苦労した甲斐ありってヤツです(笑)

>昨年は就職祝いに
いえいえ、日ごろのお世話への感謝も込めて、ですので。
今年も某件で的確なアドバイスも頂きましたし。

しかし、なんていうか時の経つのは早いものですね。
お互いに来年も同じコト言えるとような環境に在るといいですね。
2005/12/12 22:17 |extrier #-URL[ 編集 ]

はじめまして。
曲、聴きました!ジャズには詳しくないわたくしが言うのも変ですが素晴らしいです!
丁寧に音作りされていますね。音量のバランスも良くて聞きやすいです。リズムにものれました。
実は、以前にわたくしもこの曲をアレンジしたことがあるのですが、自分の曲が情けなく感じてしまいました・・・。(^^
ツクールとの出会いでDTMに入ったという経歴がわたくしとよく似ていて親近感を持ちました。これからゆっくりと記事を読ませていただきますね。
2005/12/14 01:14 |UT #sAjTlIbQURL[ 編集 ]

はじめまして、UTさん。
曲の感想頂き有難う御座います~♪
ジャズは、自分自身も詳しくないので(笑)

>ツクールとの出会いでDTMに入ったという経歴がわたくしとよく似ていて
おぉ、UTさんも似たような境遇だったのですね。
UTさんの曲も聴いて見たいです。

>これからゆっくりと記事を読ませていただきますね。
大した内容ではないのですけど、ね(笑)
2005/12/14 19:18 |extrier #-URL[ 編集 ]

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。